本気で禁煙したいと思っているあなた!

禁煙とはニコチンによって支配された自我を取り返す行為なのでそんなに生易しいものではありません。
今、あなたは病気なんです。ニコチン中毒という病気になっているんです。

その病気は痛みはありませんが、あなたの自我を奪いあなたの身体を支配してしまう病気です。
「いやタバコは自分の意思ですってるし・・」と思ったあなた!

覚えておいてください。

本当の恐怖は自覚症状が全くない支配だという事を!
そして、タバコはまさにその自覚症状がないからだの支配なんです。

その目に見えない支配から逃れようとしているのでそんなにたやすい事ではありません。
簡単にできる3つの〇〇なんかでクリアできるものではないんです

あなたはニコチンに支配されている!

スポンサードリンク

まず、本気でタバコをやめたいあなたが真っ先にやる事は自分はタバコに支配されているという事を理解する事です。「知る」のではなくしっかりと「理解」してください。
でないと、簡単にタバコの巧妙な誘惑に負けてしまいまたタバコを吸ってしまいます。

 

いきなり禁煙は無理だから減煙からはじめよう・・
とりあえずこの箱を全部吸ったらやめよう。
1本だけ、ラスト1本だけすったら終わりにしよう・・

禁煙中めちゃくちゃ辛くなったときに出てくる悪魔の言葉です。
このような考えが頭に浮んできて苦しくなるのは支配されているからという事だという事理解してください。

ニコチンの支配というものはかなり強力なものです。
タバコを吸うメカニズム参照

 

禁煙で苦しみたくないと思っているあなたへ

あまったれないでください!

禁煙なんて誰も辛くて苦しいんです。

ニコチン中毒という中毒病からの開放を自己の精神力だけで乗り切ろうとしているのですからそんなに簡単な事ではありません。

[〇〇するだけで簡単に禁煙!]なんて魔法の手法なんかありません
結局行き着く最後は根性でガマンするだけです。

首もとをかきむしりたくなるほどイライラするでしょう、全然落ち着かず何をやっても中途半場になるでしょう、イライラして相手に八つ当たりをしてしまうかもしれないでしょう、ですが今は全部それらは諦めてください。

それが、ニコチンという物質によって塗り替えられた今のあなたの姿です。

その姿を見ていて気持ちがいいですか?

ゆかいなハッピーな気持ちになれますか?

それがタバコを吸うという事です。

その苦しみと辛さを乗り切った人が「人間の本当のリズム」を取り返す事ができるのです。

 

本気でタバコをやめたいとあなたが思っているのでしたら
その苦しみを受け入れて耐えてください。

 

このままじゃ禁煙欝(うつ)になりそう・・?
じゃあ禁煙欝(うつ)になってください

 

苦しい・・・ タバコ欲しい苦しい!!!!
あたりまえです 中毒の支配からの開放はそれほど苦しいんです

 

お前は俺の苦しみをしらないからだ!!
知りません、だから?

 

なんで俺がこんなに苦しい思いしなきゃだめなんだ!
それがタバコ中毒の支配なんです

 

あぁぁ~  またタバコすってしまいそう・・
ここまで耐えたんです。もっと頑張って!

 

結局最後は根性が結果を左右する

ニコチンという中毒症状から開放されようとした場合、結局最後はガマンする根性が結果を左右します。
泥臭い話ですが、本当にそれしかないんです。

薬を飲んだり、パッチシール貼ったり、と気を紛らわす事はできますがそれも一時だけです。
最後の最後の部分は、[根性でガマン]これしかないんです。

そんなんじゃ俺はガマンできない!ってあなた

そしたら、誰かに監禁か軟禁してもらうように頼んでみてください。
半年ぐらい中にいたら完全にニコチンが消えてる事間違いないです。

いや、俺麻薬中毒患者じゃないし・・・

だけど本気でタバコをやめたくて、でも自分で制御できないならこれが一番確実です。

中毒というのは長い時間かけて抜いていくしかないから辛いんです。

現実を知り、覚悟を決めてください

あなたが本気で禁煙したいと思うのでしたら