現在TVCMされているスムースビップ
吸うアロマとして知名度も上がってきて禁煙に利用する人も増えてきました。

さて、そんなスムースビップですが本当に禁煙するのに役に立つのでしょうか
また過熱式タバコみたいにニコチンは入っているのでしょうか?

という事で今回は、スムースビップについて詳しく調べてみました。

スムースビップはニコチンやタールは入っている?

ニコチン、タールなどの有害物質は一切入っていません。
紙巻タバコや、加熱式タバコとは違ったカテゴリーになります。

なので、ニコチン、タールによる健康被害で出るようなことは100%ありません

スムースビップは副流煙がでるの?

紙巻タバコのように副流煙が出ることはありません。
煙ように見える、もわもわは水蒸気であって煙とは違います

知らない人が見たら、煙に見えるかもしれませんが煙ではないので大丈夫です。

スムースビップは受動喫煙の害はある?

ありません。

そもそも、スムースビップはニコチン、タールが入っていないので受動喫煙の害はありません。

受動喫煙は、ニコチン、タール、一酸化炭素が含まれているものに対してなのでそれらの成分が入っていないスムースビップの水蒸気は受動喫煙による被害を与える事はありません。

スムースビップは未成年でも吸える?

吸えます。

基本は水蒸気なので、子供でも妊婦でも吸うことはできます。
法律による規制も無いため罰則などもありません。

見た目やモラル的にはアウトかもしれませんが、ルール上はセーフです。

いや、電子タバコなんだからタバコでしょ!

じゃあ、ココアシガレットはアウトなのか?

とりあえず、今のところは電子タバコ、スムースビップは未成年でも吸うことはできます。

まぁ、園児がスムースビップをスパーとやっていたら見た目的にアウトなのは認めますがね・・・

まぁ これと比べるならセーフです。

スムースビップを吸ったら口は臭くなる?

スムースビップはアロマなので多少のニオイは残ります。
タバコのニオイみたいに臭くなる事はありませんが、苦手な人もいるかもしれません。

絶対にキスしたくないとか、面と向かって喋るのもイヤといったようなことはないでしょう。

スムースビップが吸える場所について

スムースビップが吸える場所についてまとめてみました。

室内で吸ったらニオイが付く?

ほぼつきません。

狭い箱の中で換気もせず3年ぐらい吸い続ければニオイが壁につくこともあるかもしれませんが普通にしていればニオイが付くというようなことは無いと思います。

スムースビップは歩きながらでも吸える?

吸えます。

見た目、モラル的にはアウトですが・・

乗り物や公共空間、公園などでスムースビップは吸える?

水蒸気を吐くことを禁止、電子タバコを禁止している場所はNGですがそれ以外の場所では吸えます。

公園だろうと店内だろうと、特別禁止されていなければ吸えます。

1メートル隣に新生児がいたとしても吸えます。

たとえ吸ったとしても罰則などはありません。

『人として』という部分で非難を浴びるかもしれませんが・・

 

スムースビップは禁煙するのに効果はある?

あります。

禁煙中のタバコを吸う一連の動作をする事ができる電子タバコはそれなりに禁煙の効果があるでしょう。

フレーバーを変更すればそれなりに喉や肺にも刺激が来るのでただ我慢するだけの禁煙よりも禁煙成功率はアップするでしょう。

価格も3000円ほどで買えて何回も使えるので、ガムや飴なんかよりも禁煙効果もあるしコスパもいいと思います。

>>スムースビップの詳しい詳細についてはコチラ