今では当たり前になってきている喫煙マナー
CMなどでも放送されているので煙草を吸う人、吸わない人関係なしに一度は聞いたことがあるはずです。

ですがこの喫煙マナー実は煙草を吸う人が思うマナーと吸わない人が考えているマナーに多少のずれがあることがあなたは知っていますか?

実は煙草を吸わない人ってこんな事にも嫌な思いをしています。
今回はそんな喫煙者が気がついてない煙草を吸わない人が嫌がる出来事についてまとめてみました。

副流煙だけ気をつければいいわけではない!

スポンサードリンク

煙草を吸う人って、煙草を吸わない人や煙草が嫌いな人の前で吸うときは副流煙を気にして遠くで吸ったり煙を別の方向に吐いたりしますよね

僕も煙草を吸っているときはなるべく吐く煙は逆の方向にしていまた。
煙草の煙を直接かけなければ問題ないって思っていたんですね。

ですが、煙草をやめて気がついたんですが

そもそもニオイが臭いので近くで吸われること事態がアウト!

煙草を吸っているあなたは気がつかないかもしれませんが煙草って凄いにおいがするんです。
目の前で座れただけでそのニオイが来るのでそれだけで気分が悪くなったりする人もいるんです。

なので、副流煙さえ気をつければいいと思っているあなた!
それは大きな間違いです。

煙草を吸わない人の気持ちは近くで吸うなです!

煙を何処に吐こうがなにしようが目の前で火つけた瞬間臭いんです
これが非喫煙者の気持ちです。

 

カラダに染み付いたニオイが臭い

次ぎに多いのが、目の前で吸わないで遠くで吸ってくるという人
会社でいえば喫煙所とかですね、蛍族もそれに該当するんじゃないでしょうか。

非喫煙者の目の前で吸ってないから迷惑をかけていないと思っているあなた!
その考えも間違えていますよっ

これも僕の実体験なんですが、煙草を吸って帰ってきた人ってすぐにわかるんです。
口やカラダに煙草のニオイが染み付いているんです。

どんなに遠くで煙草を吸ってきたとしても部屋に戻ってきた瞬間わかるんです。
「あっ この人煙草すってきた」て

なので、隠れて煙草吸ってもニオイですぐばれるからムダですよw

得に喫煙所などの燻製部屋(くんせいへや)で吸って戻ってきたときは最悪です。

はっきりいえば近くで煙草吸われるくらい臭いですし迷惑度が高いです。

遠くで吸ってきたからといって安心じゃないんです。

 

タバコタイムの時間に付き合わされるめんどくささ

タバコを吸わない人にとって喫煙者のタバコ戻り待ちほどメンドクサイものはありません。
そもそも非喫煙者にとって1日の生活の中で煙を吐く行為は予定には入っていないんです。

なので1日に何度もその喫煙タイムに付き合わされる人の身にもなってほしいというのが本音です。
かなり細かい事言っているかもしれませんが、口に出してはいいませんが心の中でメンドイなぁって思っている人は以外に多いですよ。

僕は25年間タバコを吸っていたのでタバコを吸う人間の気持ちは100%分かります

でも!

タバコを吸っていた経験があるそんな僕でも最近はタバコタイムに付き合わされる事が少し面倒に思っています。
得に最近は何処でもタバコを吸えないので行って戻ってくるまでそれなりの時間が掛かるのも理由になっているんだと思います。

 

まとめ

タバコを吸っているあなた下記の喫煙マナーについては気をつけるようにしてください。

近くで吸うときの副流煙
吸って戻ってきたときの口臭とカラダのニオイ
タバコタイムに付き合わされる時間

タバコを吸わない人ってこうい所でイラっとしてタバコを吸う人を嫌います。
とくに2つ目、3つ目はえっそんな事で?って思うかもしれません。

でもそれが非喫煙者の気持ちなんです。

僕がタバコを吸っているときは喫煙マナーなんてものはあってない様な時代だったので気にもしたことありませんでしたが、今の時代はそうはいきません。

>>シカオプロフィール参照

 

あなたがこれからもタバコを吸い続けるときに、上記のような事を知っているのと知らないのとでは今後の対応も違ってくると思います。かなりキツイこと書きましたが非喫煙者が心の中で何を思っているかを是非しっておいてください。