タバコが吸いたい、でも吸えない事情がある。

  • 禁煙を宣言した
  • 大切な誰かと約束をした(今回が最後の約束・・)
  • 会社やコミニティーの中で禁止されている

といった感じでいろんな人がそれぞれの事情があってタバコを吸えない状態になっています。

でも、そういうことされるとよけいに吸いたくなりますよね

誰にもバレないで吸う方法なないのだろうか?って思ったことないですか?

という事で今回は、誰にもバレないタバコの吸い方を伝授したいと思います。

タバコを吸ってバレる原因はニオイ

 

スポンサードリンク


タバコを隠れてすってもバレてしまうのはタバコのニオイです。

このニオイはタバコを吸わない人にはすぐにわかってしまいます。
犬なみの嗅覚のごとくタバコのニオイをキャッチするのです。

なので、タバコを隠れて吸うときはこのニオイ対策を完璧にする事が重要です。
というかニオイ対策が完璧ならほぼバレることはありません。

あなたが動くことでタバコのニオイが香ってくる

百貨店や免税店などの香水売り場にいくと必ず置いてある細長い白い紙を見たことありませんか?
あれはムエットって言うんですが、あの紙に香水をシュっと吹き付けて紙をパタパタとさせてその香水の香りをテイスティングするためのものなんです。

つまりニオイというのはニオイのついた対象物が動くことで周囲にそのニオイを発生させてるんです

なので、あなたがタバコを吸う ⇒ タバコのにおいが体につく ⇒ あなたが動くことで周囲にタバコのにおいを発生させる

その結果、タバコを吸わない人に煙草のにおいを伝えてしまう ⇒ 吸ったことがバレるといった具合です。

隠れて吸うときはタバコのにおいがつかないようにする

隠れてタバコを吸うときはタバコのニオイがつかないように注意して吸う必要があります。

なので以下のような行動は超NGです。

  • トイレなどの個室でこっそり吸う
  • 喫煙ルームで吸う
  • 風上で吸う

 

次に吸うときにも注意が必要です。

1、全身タイプのレインコートを着用しましょう

ちゃんとフードもかぶってください。

髪にタバコのニオイがつかないように完全防御状態にします。

いやいやww 大げさだろうって?

100%を求めるならここまでやる必要があります!

ここまで出来ないっていう人は、腕まくりをして吸うという方法もあります。

 

2、煙を吐くときはもわっした吐き方をせず息をふゅーっと吹くように煙を吐く

↓ こんな吸い方はダメです ニオイがあらゆるところにつきます

 

3、吸っていないときは腕を遠くに伸ばしてなるべく煙と距離をとる

なるべく煙を浴びないようにする事が重要です。

タバコのニオイはちょっとでも吸わない人からしたらすぐ分かります

 

吸った後の証拠隠滅は完璧にしましょう

1、たばこを持っていた手は必ず石鹸を使って洗いましょう

手だけでなく手首、腕まで完璧に洗いましょう。
タバコのニオイが残っているか消えたかなんて吸った本人には絶対に分かりません
なのでやりすぎじゃないの!って思うぐらいしっかり洗ってニオイを落としましょう。

 

2、ハミガキで口臭を消そう

ハミガキは絶対に必要です。

ガムでごまかそうとか手を抜かないでください。
そんな事しても、わずかなニオイですぐ分かります

 

3、消臭スプレーやファブリーズを全身にする

本当は衣服を全部着替えるのがいいのですがさすがに不可能なので消臭スプレーでニオイを消しましょう

 

4、隠れて吸った事を知られたくない人にはなるべく会わないようにする。

吸った直後は会わないようにしましょう。

1時間ぐらいは距離を置きたいものです。

 

最後に

いかがですか。これらを完璧にやる事ができれば100%タバコを吸った事がバレる事はないでしょう

もし、もしここまでしてバレてしまった場合は・・

残念

素直に謝りましょう。

吸っている人にはなかなかわからない事ですが、タバコのニオイってほんの少しでもすぐに分かるものなんです。

たとえばベランダに出て扉を閉めてタバコを吸ったとしても吸い終わって部屋に入ろうとした瞬間に吸わない人からしたらそれだけでタバコのにおいに気づきます。

換気扇の前で吸っていたとしても部屋にいる人は常にタバコのにおいを感じています。

隠れてタバコを吸う人は本当にニオイ対策だけは完璧にやってくださいね

でないとすぐにバレちゃいますよ